top of page

Blog

まさに「腑に落ちた」という言葉が当てはまると思います


川の底のどこに穴があるのか、

私たちにはわからない

でも水は流れ続けています。




椿本千詠(つばもとちえ)です。





エネルギー哲学入門講座の

ご感想をいただきました。





K様 愛知県

エネルギーという流動的で

目に見えない世界を、

解りやすく具体例を組み込みながら

言語化されていたので、

今の私に必要な仕組みと出来事を

結び付けることがてきました。



そして、今まで実践してきた事は

間違いではなかったと

再確認もできました。



まさに「腑に落ちた」という言葉が

当てはまると思います。



これからは今を生きる事に

意識を向けていきます。

ありがとうございました。



▪️エネルギー哲学®︎入門講座は

どんな人におススメだと思いますか?


目に見えない世界、

エネルギーとはどんな事なのかを知りたい人




 



私もエネルギー哲学を知って、

過去の体験のあれもこれも

よくわかりました。





格段に目が見えるようになりました。





そしてK様と同様に

何も間違えてなかったことが

わかったのです。





失敗が一つもなかった事とは違います。

私には必要な体験だったという事です。





それがあるから腑に落ちる。





K様も色々な体験や学びを

されてきたことがよくわかりました。





それでも、私たちの人生は

今後も続いていきます。





私も含めてまだわかっていないことがある。





これから自分の人生において

行動することで

自分に必要な事はわかる時がくる。





わかる時は寸分違わずわかるから

その時まで、わかったふりをせずに

今を生きていくだけ。





ここでいうエネルギーは

電気などのエネルギーとは違います。

量子力学のエネルギーとも違います。





目に見えない世界とは

肉眼で見えないということだけを

言っているのではありません。





既にあなたにも見えているものがある。





わかったふりをすることも

わかっていないふりをすることもせず

ただ、等身大の自分で生きていこう。


















何が何だかさっぱりわからぬ笑

という人も大丈夫です。

段階を踏んでお伝えしていきます。



閲覧数:52回

最新記事

すべて表示
bottom of page