leilani.png

About me

椿本 千詠 Chie Tsubamoto

こんまり®︎流片づけコンサルタント

ライフツリーカードトレーナー

エネルギー哲学®︎認定講師副総代

scroll

レイラニ

My story

自分は何のために生きているのだろう?

穏やかな海

こんまり®︎流片づけと出会う前の私はときめく暮らしとは無縁の生活。思えば小さいときから、両親の引いたレールの上を、両親の顔色を伺いながら歩いてきた。自分が何をやりたいのかさえわからなかった。考えたことすらなかった。夢を叶えているのはTVの向こう側の一部の人。その他大勢は、こんなもんだろうぐらいにしか。
 
社会人になったら独立して、自分のやりたいことができると思っていたのに。。。
現実は厳しくて、それはそれは仕事が忙しくて、ストレスフルで体力的にも限界。終電にかけこむ(その日をやっとのりきる)生活のため、経済的には自立できても、自分が何のために生きているのかさえ、わからなくなってしまっていた。そもそも、就職先さえ親の引いたレールの先にあったもの。かといって、他に特にこれといってやりたい事も特技もない。(と思いこんでいた)
 
ストレス発散のために、休日はひたすら寝るか旅行か買物。いつしか家の中はモノであふれていた。友達には片づいていると言われていたけれど、いらないモノを収納しただけなのは、自分が一番よくわかっている。海外旅行も現実逃避の手段だった。誰かや何かのせいにして、何も行動していなかった。でも、既にいっぱいいっぱい頑張っているつもりだったし、どうすればよいのかもわからなかった。

片づけで自分の輪郭を取り戻す

春支店

そんなある日、近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会う。
ひとすじの光が差した瞬間でした。その日からこんまり®︎流片づけを開始。こんまりさんのセミナーに行き、2013年夏、個人レッスンを受けて、一生に一回の徹底的な片づけを終わらせる。

 

「片づけはマインドが9割」は本当でした。自分の好きを選び続けたら、40歳を過ぎて、物だけでなく、自分にとって何が大切かを確認することで、自分の輪郭を取り戻すことができました。

 

片づけが終わった時、大げさでなくこの世が180度変わって見えたのです。ほどなく現実も動き出しました。

人生がまわりはじめる

開いた本

急に人事異動が決まり、平日夜や休日にスケジュールを立てることができるようになりました。
2014年の2月にこんまりさんから「こんまり®︎流片づけコンサルタントを養成します。」というお話をいただいた時は、一瞬の迷いもありませんでした。過去の私と同じように、頑張っているのに、なぜか思うようにいかない人のきっかけになりたい。近藤麻理恵さんから直接指導を受けたことを皆様にお伝えしたく、沖縄から北海道まで全国のご自宅で個人レッスンを開催中。

自分の肚(はら)の声が自分で聞ける

ライフツリーカードとの出会い

どんどん運が良くなり、出会う人、事が変わります。そんな中で出会ったのがライフツリーカード。オラクルカードとは違い、占いではなく、自分の肚(はら)の声が自分で聴けるカードのエネルギーに強烈に惹かれます。人が本来の自分を思い出す瞬間に立ち会わせていただく瞬間は、私にとっても、たまらない瞬間です。

エネルギー哲学®︎との出会い

ピンクの花びら

どんどん縁をつないでいった結果、ついにエネルギー哲学®︎を創設した須王フローラ代表と出会います。

エネルギー哲学®︎を知ったことで、今までの全ての出会いが偶然ではないことを知ります。過去私が頑張っていたと思っていたのは、我慢だったこともわかりました。でも、それも私にとっては必要な時間だったのです。今が癒やされたことで過去も癒やされました。エネルギー哲学®︎は人として現実が豊かになる方法を教えてくれました。いつも、不安な時でさえ、心の奥には安心感があります。
 
現在は、目に見える側の片づけと目に見えない側の心の両面から本来の自分に還るための講座を開いています。

 

「人は本来の自分で生きれば必ず幸せに生きられる」のです。

Lei Lani 椿本 千詠