top of page

Blog

人生は良い方向に流れ続けている「途中」



椿本千詠(つばもとちえ)です。





私が須王と出会ったのは、

2019年2月に須王が自宅で

開催していた花会でした。

もう5年前なんですね・・・。





その年の5月にも花会に行き、

その時たまたまご一緒だった方と

先月の須王の出版パーティーで

お会いすることができました。






元々美しい方ですが、なにより表情が

すごーく明るくなられていました。

何か余分なものを取り払って

スッキリしたような感じ。





生きていること自体を

楽しまれているような。





お会いできて嬉しかったです❤️





私自身は、5年前、

今考えると何も分かってなかったw





会社を退職して1年がたった頃で

わけもわからず、

自分ビジネスを始めていました。





たぶん初めてにしては

上手くいっていたと思うのですが、

今思うと不安だったのです。





もっともっととやみくもに

上を目指していました。





でも、自分ではそれが不安からくるものだと

全く気付いていませんでした。





むしろ努力しているつもりでした。





高っかい、高っかい笑ビジネス講座にも

行きました。





でも、須王のエネルギー哲学本講座にいき

目が覚めたのです。





正気に戻ったといってもいい。





いろいろ壺を買っていただけだった

ことに気づきました。

私自身が壺にしてしまった部分も

あると思います。





もちろん壺じゃなかったというか

それに行かない私はありえなかった

というのもあります❤️





でも、私は壺も買う必要があったのです。





実際に買わないと

ああ、あのことが壺を買うということだと

腑に落とすことができなかった。





それも含めて、

色々過去の出来事も霧が晴れたように

クリアになりました。





もちろん分かった時は、

アイタタタタタタです。





でも、それが私だから仕方がないのです。

そこからしかスタートできません。





そして、この命は一度きりです。





ポジティブなこともネガティブなことも

体験するために生まれてきています。





ネガティブもそこで切り取るから

ネガティブとなるだけです。





その後、人生はまだまだ続いていきます。





人生は良い方向に流れ続けています。





ネガティブなことも

人生が良い方向に流れ続けている

「途中」の出来事です。





そりゃ、ネガティブなことが起きたら

人は落ち込んだり、悲しんだりします。





それはそうです。

でも、それが「途中」なんだ

と知っていたらどうでしょう。





人は幸せになるために生きています。





だから、安心してその時、

惹かれたことをすればいいのです。





もし自分が本当は何に惹かれているのか

わからないというなら

今はちょっと鈍感になってしまって

いるだけです。





でもあなたの身体は知っています。

それを観察しましょう。





その方法をお伝えします。














4月22日は金沢で対面で開催しまーす🎵


閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page