Blog

なぜ花が精神的面だけでなく物理的な豊かさをももたらしてくれるのか


シックな中に赤の題字の装丁も

本文の青い文字とイラストも全てが美しい。




読み終わるのがもったいなくて

少しずつ読んでいたけれど、

何回も読めばいいということに

気づきました笑


何回も最初から読み返しました。

ふとに従った大切な人たちとの出会いが

フローラさんに出会わせてくれた。


出会った人はもちろん、

あの時、行動した自分にも

ありがとうをいいたい。


いろんな経験をしてきた。

時間もお金もたくさん使って学んできた。


私は何も間違ってなかった。

だから今がある。


エネルギー哲学®︎に出会って本当に

「いままでに手に入れてきたパーツを、

一気に組み立てる」

ことができた。


と同時に私の中の「それ」を

終わらせることができた。


5%の見える世界で

ごちゃごちゃやっていた私は

95%の見えない世界も含めた

この世の仕組みを知って安心して

「大元(おおもと)」にゆだねている。


本当に、人生はよい方向へ流れる。


「花を飾ると、神舞い降りる」は

花の本だけれど、人生の本。


花を飾ることでなぜ精神面だけ

でなく物理的な豊かさを

ももたらしてくれるのか。


なぜ、現実が動くのか。


それは本を読んで実例と共に

自分で確かめてみてくださいね。


思えば、会社員時代、

片づけ祭りが終わって、

定時に帰れる部署に急に異動になった時、

最初にした習い事は花でした。


花は意思なくただ咲く。

だから、花を飾ると整う。

整うと人は癒やされる。


ほんとうは知っていた。

誰かにそうだと言ってほしかった。


それをフローラさんはその視える力で

力強く言い切ってくれる。


もう目に見える世界だけで

頑張らなくていい。

もう一人で頑張らなくていい。

私たちはずっと昔から、そしてこれからも

一人じゃない。

あなたがこの記事を読んだのも

たまたまではありません。


「あなたの人生には、

あなたにとって必要なことしかおこらない。」


知ればそれがあなたの世界の

スタンダードになる。





閲覧数:79回

最新記事

すべて表示