top of page

Blog

行ったからこそ見えた景色


海に映る月光が本当に美しかった。

偶然にも満月🌕でした。





椿本千詠(つばもとちえ)です。





富山へいってきました。





もともと高橋ナツコ総代と

どこかへ行きたいねと話していました。





その時は忙しくて流れ、

そのままになっていました。





3月のパーティーの帰りに

Flora Academy認定講師と

お茶をする機会があり

私が海越しに立山連峰が見える雨晴海岸と

世界一美しいと言われるスタバに行きたいと

つぶやいたのです。







富山に来てくれたらいつでも案内しますよ

と言ってくださった

同じくFlora Academy認定講師で

富山在住の優波真理子さん。





そして、それを何気に聞いていた

ナツコ総代が、

後日、行き先を富山にしよう!

と言ってくれた事で実現した今回の旅。





行ったからこそ見えた景色が

いろいろありました。





何気に夜、仕事もサクサク進むという^ ^





何より本当に楽しかった。





私は存在すら知らなかった

地元の人だからこその

場所へも連れていっていただきました。






本当にセンスが良かった世界の能作





頻繁に会うわけではないけれど、

一言言っただけで

実現しようとしてくれる人たち。





本当にありがたい。





同じタイミングで

同じ人に惹かれ集った人たち。

縁があった人たち。





前提が同じ人たちとは何をしていても

根底に安心があります。

まさに愛由来♡





それぞれ全く違うのだけれど

それがまたいい。





どこに住んでいようと

関係ありません。





物理的な距離が近くても

話が全く通じない人いますよね^^





そして、国内だしいつでも行けるのだけれど

一生のうちで実際に同じ場所へ行くのは

数えるぐらいしかないでしょう。





だから、私の想いを実現してくれた

私の身体にも感謝したいのです。





あの時、ご縁をぎゅっと結んだ私自身にも。





全ての人と縁を結ぶ事は

不可能だからこそ、

今大切な人と限られた時を

過ごしたいですね。

















閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page