Blog

世界は今日も優しい




母が入院中です。




コロナの関係で面会はできないし、

私ができることはほぼないのですが。




手術後はしばらく寝たきり。

水を飲むことも

自分一人ではできない。




楽のみもあるけれど助けが必要だし、

何かの拍子にベッドでこぼれてしまう。




コロナの関係で医療スタッフは

本当にお忙しそうだし、




何より水ぐらい自分で飲みたい時に

飲みたい。




だから、小さめのペットボトルを

差し入れてほしいと母からLINE。




そうしたら、友達が

100均にペットボトル用ストロー

なるものがあると教えてくれる。




100均に久しぶりにいきました笑




おお、これならペットボトルにパチンと

フタもできてこぼれないし、飲みやすい!




次はじゃあ小さめの水のペットボトルをと

近くにあったスーパーに買いにいく。




ないんです!これがスーパーに。

大きいのしか。




これまた近くにあったドンキに入るも

ごちゃごちゃしたエネルギーに

耐えられず笑、早々に退散。




でもやっぱりなかった。




で、家の近くのコンビニでやっとゲット。




病院に届けにいったら、

売店にペットボトル用ストローあったわw

660円笑




何が言いたいかというと

こんなに小さなことでも

それぞれ役割があるってこと。




みんなパズルのピースのように

助け合っているってこと。




まず、友達に教えてもらわなかったら

私はペットボトル用ストローという

発想すらなかった。




だからきっと病院の売店でも

目に入らない。




スーパーは、家族用だから

小さいペットボトルより

大きいペットボトルが便利。

売り場は限られてるしね。




コンビニは、出かける時に

なるべく小さいものが軽くていい。




病院のペットボトル用ストローは

100円ではないけれど

今すぐ必要な患者さんには超便利。




こんな小さなことに対しても

どれだけの人が関わってるんだろう?




ありがたや〜。




母も

「これ、すごく飲みやすくて調度いい!」

と喜ぶ。




世界は今日も優しい❤




未来の人から見たら疫病が流行って

すごい大変な時代だったんだねって

思うかもしれないけれど




制限はあれど

私たち普通に生きてるよね。




今この瞬間から幸せに生きればいい。



閲覧数:40回

最新記事

すべて表示