top of page

Blog

Today you, tomorrow me



椿本千詠です。





「情けは人のためならず」





情をかけておけば、

それがめぐりめぐって

また自分にもよい報いが来る。





情をかけることは、

かえってその人のためにならない

と勘違いされやすいですね。





英語では「Today you, tomorrow me」

(今日のあなたは明日の私)





英語の方がストレートでわかりやすい!





人のためにしたようで、

自分が幸せな気持ちになります。




先日、自宅までの道を歩いていた時、

明らかにふらふらと歩いている女性が

いました。





転ぶ〜転ぶ〜と思っていたら、

道を挟んだ反対側で前のめりに転倒。





側によってお声をかけました。

すぐ身体に触れるのも

びっくりされるかなと感じたので、

少し様子を見つつ。





大丈夫ですとの返答だったけれど

大丈夫には見えない・・・。





その女性は可愛いパジャマ?部屋着?

の上に暖かそうなモコモコを着て、

ほのかに石鹸の香りがして

ご家族が心配されているかもと

想像できました。





無闇に身体を動かしたらいけないかなと

思いつつ、体勢が辛そうですし、

何より車が危ない。





そうこうしているうちに

赤ちゃん連れの外国人の旦那様のご夫婦が

加勢してくださり、

少し離れたところにいた

ガードマンさんも来てくださり、

力のある旦那様が一緒に

起こして下さいました。





安全なところへ座らせたら

奥様の方が救急車を呼んでくださっていて。





みんなでリレーをしているようでした。





私が幸せな気持ちになりました。





小さなことでいい。





エレベータを押さえてもらった時、

人にありがとうと言った時の

気持ちを知っていたら、

今度は自分がエレベータを

押さえてみて下さい。





誰かにありがとうと言わせてあげて下さい。




実際にやった人だけわかります。

自分の方が幸せをいただきます。




私はその時、みんな繋がっていることを

実際に感じることができます。

本当に幸せな気持ちになる。

日本人は照れ?なのかな

外国人の方がすっと

自然にされる印象がある。





こちらはトルコ・シリア地震の

寄付先一覧です。





信頼している方の情報なのでシェアします。





物はかえって迷惑になるようです。

寄付する側も独りよがりに

ならないようにしたいですね。

ボランティアもしかり。


完璧には確かめようがないけれど、

信頼できる機関に寄付したい。





私も微力ながら寄付します。





綴った文章が何かのヒントに

なったら幸いです。


閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page