top of page

Blog

今、その問題は起きているの?



椿本千詠(つばもとちえ)です。





人づてにある人の旦那様の

愚痴をお聞きしました。





旦那様が心配で夜中にガバッと起きると。





お聞きしてみると

何一つ問題は起きていませんでした笑





お子様の中学受験を控えていて

何校か受験する予定。





もし遠方のその学校に行くとなったら

先に何年か分?のお金を払う必要がある。





どうしよう。

そのお金があったら、

海外留学や海外旅行に

使った方がいいかもしれない。





お母様からの相続関係の処理を

司法書士に依頼している。





お父様の時と同じぐらいの金額で

いいですよと言われたけれど

はっきり金額を聞いてこなかった。

前は50万だったけれど、

200万って言われたらどうしよう。





ええと、まずお子様がその学校に行くって

決まったわけではありません。

何なら合格すらしていません。





司法書士の方がそう言ったなら

以前50万だったなら、

今度もそれぐらいの金額です。





万が一ご自分が心配している

事態になったとしても

それで死ぬわけじゃない。





落ち着いて今まで通り

目の前のお子様の受験のサポートを・・・





そしてこの話を聞いてもう一つ思ったのは

お金で判断すると人生が

とたんにつまらなくなるっていうこと。





私立中学何年か分で数百万なら

別に高くない。

それぐらいのお金を持っている方です。





じゃなかったら私立中学を受験しない。

別に遠方の学校じゃなくて

ご自宅から通われてもお金は必要。





お子様の教育は今しかできない。





断言する、それで悩むなら

そこに行かなくても

海外留学や海外旅行にも行かないでしょう。





お金は確かに大切だけれど

それにコントロールされることはない。





とにかくこれ、奥様はスルーした方

がいいですね。

一緒になってパニックになっていたら

家に冷静に考えられる人が

いなくなっちゃう。





でも、私も他人で距離があるから、

へ?何が問題なんでしたっけ?

ってなるけれど

いざ当事者となると途端に視野が狭くなって

わからなくなってしまうってこと

ありますよね。





違うことでは冷静になれるけれど

これに関してはすぐパニックになるっていう

分野もあるかもしれない。





だから、何か不安になったら

一度止まった方がいい。





今、その問題は起きているの?

本当にそれは問題なの?




















不安にコントロールされない人生を














閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page