top of page

Blog

起きる時は起きる



椿本千詠(つばもとちえ)です。





完全に飛行機事故が

起きないことを証明しようとしたら

全く同じ条件で事前に一回ずつ飛行機を

飛ばすしかないと聞いたことがあります。





もちろんそんなことは不可能です。





万が一可能だったとしても

全く現実的ではない。





そんなことをしていたら

何も進んでいかない。





だから不安は無くならないけれど

私たちは進んでいくしかない。





まだ起きてもいないことを

いくら考えてもしょうがない。





どうにもならない。





あなたが善人であろうと悪人であろうと

努力をしてようとしてなかろうと

起きる時は起きる。

あなたの行いに関係なく。





前者

起きたらどうしよう

と思って生きるのも自由。





後者

起きるまでは起きないのだから

それまで一所懸命生きよう

と思うのも自由。





どちらを採用しようが本当に自由だけれど

前者はつまらないし

自分に自信がなくなる気がするのです。





どうせ思い込むなら後者の方が

楽しいし、自分に自信ができる。





あの人がああなのも

あなたのせいではありません。





私は能天気だと思われようが

後者でいたい。






















閲覧数:55回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page