top of page

Blog

エネルギー哲学上級講座を開催します



椿本千詠(つばもとちえ)です。





満を持して、やっと!

エネルギー哲学上級講座の

ご案内となります♪

 




水面下でめちゃくちゃ準備をしていました笑

たくさんたくさん時間を使いました。





エネルギー哲学の上級講座を

7月末から開催いたします。 





エネルギー哲学とはたった一つの

この世の仕組みをお伝えする哲学です。





エネルギー哲学を知ったら

あなたの目の前のあれもそれも

全て説明がつきます。





この世の仕組みですから例外はありません。

何も否定する必要がなくなります。





上級講座は入門講座を受講されていなくても

いきなり上級講座から受講されても

大丈夫なように設計されております。

 




もちろん、まず入門講座を受講されてから

上級講座を受けてもどちらでも大丈夫です。





入門講座とは何が違うの?

と思われると思いますのでご説明しますね。





☘️1つ目は上級講座は

上級認定講師が開催いたします。





上級認定講師とは、

エネルギー哲学入門講座を

50回以上開催し、

上級認定試験に合格した講師です。 





☘️2つ目は入門講座では

扱わない内容についても

お伝えしていきます。





エネルギー哲学を確立した

須王フローラが認定した上級認定講師の

誰から受けても同じ内容となっています。





より深く理解が進みます。





☘️3つ目に入門講座は

ワンデーセミナーですが

上級講座は2日間+シェア会

の全3回の長期講座です。





1ヶ月に1回お会いします。

グループを作成させていただき、

講座と講座の間もつながっています。





☘️そして最大の特徴としてコースの期間中

観察日記を付けていただきます。





観察日記?観察?と思われる方も

いらっしゃると思います。

上級講座でも丁寧にお伝えしていきます。





入門講座を受講された方は

「観察」がどういうことかを

ご存知かと思います。





もちろんまず知るということが大切です。

そこからしか何もスタートできません。





でも、知っていても、わかる、できる

までには誰でも時間が必要です。





これでいいのかどうかがわからない

ということもあるかもしれません。





ということで「観察」を

聞いたことがある事ではなく

より自分事として腑に落としていただく

講座となっています。





講座の間は1ヶ月ございます。

その間に講師と繋がりながら

実際に自分を観察していただきます。





つまり


1日目:講義を受講

↓     観察日記を付ける

2日目:講義を受講

↓     観察日記を付ける

シェア会

 


といった流れとなります。





講座と講座の間には1週間に1度

私から質問のプレゼントをいたします。





講座の内容はしっかりと決まったものを

お伝えしますが、

この質問は講師のオリジナルとなります。





質問の大切さを私はよく知っています。

かつて質問を使った講座を

していたぐらいです。





当然ですが、質問によって

答えが変わってきます。

だから、質問の質がとても大事です。





間違っていても全く構いません。

なぜなら私たちは正しさを証明するために

生きているわけではないからです。





あなたがあなたとして幸せを実感しながら

生きていくための講座です。





私と一緒にあなたの今この瞬間を

何となくではなく、しっかりと

見つめてみませんか。





私が須王の言葉で好きな言葉は

たくさんありますが、

その中でも大好きな一つを紹介いたします。






「あなたは間違えない。

これまでに一度も間違えなかった。

だからこうして生きている。」






あなたがここに辿り着いたことは

偶然ではありません。

最初から決まっていたのです。





エネルギー哲学を知ったら、

私、どうしたら幸せになれますか?

といったたぐいの疑問は

自然になくなると思いますよ♡





もう今までも今も十分に

頑張ってきたあなたです。

肩の力を抜いて癒されにきてください。






【講座日程】

2024年 オンライン

・7月27日(土)10:00ー13:00

・8月24日(土)10:00ー13:00 

・9月28日(土)10:00 シェア会

 

 



詳細はこちらからどうぞ




 

 

エネルギー哲学入門講座の

感想はこちらから




 


 

 


 

 


 

 

 


 

 

 


閲覧数:166回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page