Blog

毎日、自分が目にする景色



今日は七夕ですね。





私は小さい頃短冊に

何を書いていただんろう。

完全に記憶喪失です笑





こんまり®︎流片づけ個人レッスンの

ビフォー・アフターのご紹介です。





突然ですが、

ネットが苦手と言っていられない

時代になりましたね。





というか、

最初苦手とおしゃってた方も

慣れると気付けば普通に

ZOOMで受講されたりしています。





そうやって、

私たちは変化していきます。

良い方向へ。





時代も変化していきます。





先人たちが積み上げた財産を

当たり前のように

簡単に安価に使わせて

いただいている。





ありがたいことですね。





ネットをする部屋が落ち着かない

とのことでした。





ビフォー A様 長野県




ビフォー 角度を変えて

うん、落ち着かないですよね。





片づけて家具の配置、

向きを変更しました。





家具を何となく配置されている方が

実に多いです。





もったいないです。





収納は十分あることが多い。

上手く使えてないだけなんですが、





収納が足りない→収納を買い足す

→ますます部屋がごちゃごちゃする





といった悪循環におちいっています。





これではスペースもお金も

もったいないです。





何より、

自分が毎日目にする景色が違う。

これが一番大きいです。





アフター




アフター

何をする時もパーフォマンスがあがります。





どのルートを選びますか?





私たちは

整っている=本来の姿であれば

豊かになる、

そういうしくみになっています。





それでも私たちは生きている限り

何もしないと

余分なモノ、コトがオリのように

たまっていく。





お掃除、お風呂に入る、疲れ

もう必要のない付き合いなどもそう。





モノも汚れも疲れも

ほっといたら溜まる一方ですものね。





だから、日々自分で整えていくことが大切。

ほっといても誰もやってくれません笑。





生きていればモノを使う。

だから、散らかるのは当たり前

っていうか散らかっていい。





だからこそ、片づけしやすくしておくと

すぐ整えられる。

楽です。





「早速、ZOOMしてきました。

後ろのカーテンが写り

お気に入りを選んだので

ウキっとしました。」





自分の機嫌ぐらい

自分でとってあげましょ。





他人という

そんなあてにならないものに

委ねるのではなく。





まず自分です。

自分がご機嫌なら

周りにも優しくできる。





日々、本当にがんばってる自分を

何だかんだあっても

ここまで生きてきた自分を

もうそろそろねぎらってあげてください。





あなたの笑顔は

周りの人を笑顔にするよ♡

本当です。





朝起きた瞬間、自分が目にする景色を

整えてあげよう。





頭でぐるぐる考えてるだけじゃなく

まず、やってみて。





もっと簡単に幸せになっていいよ!












対面、オンラインどちらでも可能です。










閲覧数:58回