top of page

Blog

世界が優しくなる方法



椿本千詠です。





SNSでつぶやく時は

何かつぶやきたくなった時。




インプットだけでは滞るから

アウトプットしたくなった時です。




つぶやくと

その短い投稿だけでは足りず

言葉がどんどんあふれてくる時もある。




あふれてきた言葉たちは

書きとめないと

すぐに流れていってしまうから

可能な限りその時書くようにしています。

忘れてしまう方が断然多いけれど💦



行動すると何かが動き出します。



ありがたいなって思ったら

目を見てありがとうって伝えよう。




そこはサボらずに。




家族でも、友達でも、

宅配やコンビニの店員さんでも同じです。




「私にはそんな暇はないのー、キーッ」

ではなく笑

忙しさよりそちらを優先しよう。




家族も家族だから

言わなくてもわかるでしょ?

は伝わりません。




わかってくれないじゃなくて

伝わっていないだけです。





照れくさいかもしれないけれど、

「おいしいね」とか「お帰りなさい」と

同じように「ありがとう」って。




だって本当に有難いですよね。

地球上に80億人いる中で

出会える人はほんの一握り。





その人たちと一緒に過ごせるのも

本当にほんの一瞬です。




あなたを忙しくしている事より

そちらの方が本当は大切だった

のではないですか?




何のために忙しく働いているの?

もし、今、集中してやりたい事があるなら

その想いを教えてあげてください、

伝わるまで。




もう少しでいい、そちらに時間を使おう。




ありがとうっていう一言でもいい。

言ってみてください。

そうすると、何かが動き出す時があります。




私のメンターのお一人に

お客様センターにクレームじゃなくて

サンキューコールをするという方が

いらっしゃいます。

最初はびっくりされるらしいのですが、

わざわざ伝えてくれたことに

すごく感謝されるそうです。




励みにもなりますよね。

やる気がわいてくる。




私たちはすぐ忘れちゃうけれど

この地球上で一人で生きている人は

一人もいません。





みんな誰かが働いて

作ってくれたり、売ってくれたりした物を

使ったり、食べたりして生きています。




ありがとうって言うと

自分が一人で生きていないことを

自分が体感できると思うので

ぜひ言ってみてください。




実際に言った人にわかることがあります。




職場が働きやすくなったり

世界が以前より優しく感じられたり

するはず。




身近な所で自分から

行動してみてくださいね。





犬も歩けば棒にあたるって言うじゃない。

動くと何かが起こります。

想いを伝えると何かが起きる例は

こちらの本にも。

めちゃくちゃおすすめです。





PS.

この本とは出会うべくした

出会ったのだというサインが

一つじゃなくいくつもありました。

わかりやすい笑














名古屋のサロンイヴリーヌでの開催は

もうすぐラストとなります











閲覧数:54回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page