top of page

Blog

ちゃんとあなたは察知している



椿本千詠(つばもとちえ)です。





どんな感情もわいてきたなら、

自分が聞いてあげてください。





どんなにドロドロしていても

どんなに黒くてもです。





わいてきちゃったんだよね?

しょうがないよね。





自分が受け止めてあげなくて

誰が受け止めるの?





一時の感情のまま、

衝動的に他人に当たると

事態がややこしくなるからやめた方がいい。





それは一時のあなたの感情であって

本当に言いたいのはそこじゃない。





その感情はあなたに何を伝えたいんだろう?





マイナスな感情がわいてきちゃう

自分を責める人がいるけど、

それ意味ないからやめよう。





見るべきは

「その感情は私に何を

教えてくれてるんだろう?」です。





あなたが何かのサインを

ちゃんと察知してるから、

その感情がわく。





じゃなかったから、

マイナスな感情さえ感じない。

何も気にならない。





自分を信じて。

教えてくれている感情に耳をすませて。





それを無視していると

どうなるかというと・・・。





ボリュームをあげてきます。





これでも気づかない?

これでも気づかない?って伝わるまで。





それはトラブルという形や

病気という形で現れたりする。





つまり問題が大きくなる。

止まらざるを得なくなる。

時には強制終了。





そうなる前に、

まだボリュームが小さいうちに

聞いてあげた方が楽かと思います。





大事な自分からのサインだから

いちいちいちいち

聞いてあげてください。

ていねいに。





誰も聞いてくれないじゃない

自分が聞いてあげてください。





そして、マイナスな感情が

わきあがるということは

もう今のあなたには合わないということ。





だから、違う考え方を採用しよう。

違う環境に行こう。

違うコミュニティを選ぼう。





そうやって一つずつ幸せを選んでいこう。





大丈夫だから。











自分の声が小さすぎて聞こえずらい方へ




閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page