top of page

Blog

最初は全裸笑



椿本千詠(つばもとちえ)です。





片づけ個人レッスンのお客様との

やりとりが楽しいです。





皆様それぞれ違うけれど

本当に素敵なお客様ばかりで

これはもうはっきりと自慢です。




 

O様 愛知県(美しい人でした)


前回のレッスンの翌日に、

若干「うっ。。。」と思いながら、

お洋服など捨てました。



が、今のところは困っていないし

ほぼ毎日同じ服を着ています笑



もっとときめくものがあるかも?

と思っていて

もう少しクローゼットを整理できるかも、

と思いました。



着ない服には何かしら理由がありますね〜



〜〜〜



自分のために、気に入った服を着る🥺

自分を大切にする,

につながりますね🥺♡



本の処分をしながら

私はこの本たちを誰かを説得する、

納得させるため、に読んで

知識を蓄えようとしてたな、

と気づきがありました。



純粋に好きな本、興味あるから読みたい♡

勉強したい!な本たちを

手元に置いとけば良くない?と思い直して、

本棚から取り出して

箱に入れたりしてました😆



今夜、ネットオフさんが

集荷に来てくれるので

いよいよお別れです🥺



ありがとうで手放しまーす♡



誰かの役に立てばいいなと願いつつ✨



循環ですねー😆♡



 


まだまだいろんなことに気づきますよー!





初回は特に皆様、

いろーんな思いがわきあがってきます。





ぶつぶつ言いながら

片づけることになります笑





でもそれでいいんです。

それがいいんです。





それをなかったことにするから

自分のことがますます

わからなくなっていく。





買ったけど着ない服、

私にもたーくさんありました。





その時の私は不足感から

服を買い漁る必要があったのです。





そして、不足感を物で埋めようとしても

埋まらないんだなということを

イヤと言うほど体感することができました。





それを教えてくれたという意味で

着ない服たちも無駄ではなかったのです。





でも、それを持ち続けていては

身軽に動けません。





今はもう自分はそこにいないのだから。





過去ではなく今のあなたと

一致させていきましょう。





知識として知っているだけじゃ足りません。

実際に言動を一致させることです。





あなたの人生です。

誰かに何かを証明するために

時間を使うのはもったいないです!!





たとえ、何かを言ってきた人がいたとしても

スルーしましょう。

全く気にする必要はありません。





「365日のシンプルライフ」という映画を

ご存知ですか?





持ち物を全部トランクルームに預けて、

1日1個、本当に必要な物を取りに行くのを

365日続けたお話です。





最初は全裸です笑

でも私たち誰もが最初は全裸です。





「本当に何が大切かは自分で決めないとね」

これは主人公のおばあちゃんの言葉です。





興味ある方はぜひみて見てくださいね。





あなたにとって何が大切かは

あなたにしかわかりません。












閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page