top of page

Blog

エネルギー哲学®︎とGrandirのススメ



椿本千詠です。

私は40歳を過ぎて、

こんまり®︎流片づけに出会い、

やっと自分の人生を

自分の手に取り戻すことが

できました。

そこからが人生のスタートです。

会いたい人に会いに行き、

学びたいことを学び

時間もお金もたくさん使いました。

その中で自分の使命がわかったり

心が震えるような体験もしました。



一方で、ちょっと学んだことで

わかった気になってしまった

こともある。

そんな中、25年間勤めた会社を退職し、

張り切って起業し笑、

どこか会社に勤めている人を見下し

(なんと愚かな!!何と恥ずかしい)

もっともっと前へ速く速く

と思っていた時期があります。



ここまでが第1段階。





そして、はっきりと

止まらせてくる出来事があり、

その事が私をエネルギー哲学®︎へと

導いてくれました。

やっと立ち止まることができました。

まさか不安から前へ前へと

思っていたなんて!

むしろ良かれと思ってやっていました。

何もわかってなかったことが

わかりました。

自分のキャパの小ささもわかった。



でも、強がりで言っているのではなく、

私にはその一つ一つの段階が必要でした。

そこを通らなかったら気づけなかった。

わかった気になってしまうところだった。



確かに前へ前へと思っていた私も

自分の人生に一緒懸命でした。

でも、あのままだったら自分でも

不安から前へ前へ行かなきゃと

思っていることすら気づけなかった。

それではいくら大きくなったところで

キリがない。

進んでも進んでも削られるばっかりで

いつか途方にくれてしまう。

大きな勘違いをしたままだった。

痛かったけれど、気づけてよかった。



私は私で私以外にはなれないのだから、

今わかっている事を元に落ち着いて

一つ一つ前へ進めばいい。



見せかけばかりで

ふたを開けてみたら

空っぽだったよりよっぽどいい。



今まで生きてきて

何一つ傷ついてない人なんていない。

みんな傷だらけ。

それだけ一所懸命だったということ。

それだけ強くなったということ。

それだけ体感したということ。

そして今あなたの前に

エネルギー哲学®︎とGrandirがあるなら

飛び込んでください。

今までのことは何も

無駄にはなりません。





私も通って来た道の

一つ一つのご縁があるから

今の私があります。

2023年、またここから

第2段階行くよ!!





上とか下とか良いとか悪いとか、

「だって」とか「どうせ」とか

もういいから。





私がそうだったように

自分一人では限りがあるから

いつまでもくすぶってないで

もうあきらめておいでなさい笑





いい時代になりました。

あなたのまま力強く生きる方法が

ここにある。














入門講座はこちら




閲覧数:53回

最新記事

すべて表示
bottom of page