Blog

こんな所でもセルフネグレクトをしてたのか…



お写真の掲載許可をいただいています。



こんまり®︎流片づけ個人レッスンのご感想をいただきました。




砕氷船!!

何か嬉しい。

紙魚もゴ○○○の卵?も初めてみたかも😁




Mさん 愛知県 30代女性


前回は本の片付けの一回目でしたが、

その前段階の「本を集める」という作業が

重労働でした…。



どこから手を付けようか呆然としている所を

物の山の中を砕氷船の様に突き進んで行って

本を探し出す椿本先生、

頼もしかったです…!"



この部屋の本は多くても

200〜300冊位だろう"と思っていたのですが、

その考えは甘かったです…!



一箇所では済まず二箇所になった

本の山(600〜700冊程)と、

時間内に集めきれなかった本の塊達、



それに本を集めている最中に一緒に

出てきた昔のレシートなど

明らかなゴミ(45リットルのゴミ袋2.5袋分!)、



ハサミ6本、封筒に入った現金61,000円

(しかも旧札や弐千円札など)に

絶句しました…。




現金は本当によく出てきます。😁



今、かき集めた本のときめきチェックを

しているのですが、

半数程度終わった現状で、

ときめかない本がゆうに300冊はあります。



自分が自分で思っていたよりも

物を溜め込んでいた現状に驚きつつ、



自分でも覚えてなかったような

15〜20年前の小中学校のテキストや

埃まみれになって日焼けした本を見て、

"こんなんじゃ気の休まる部屋どころじゃないな…。"

と思いました。



実は何年も前から

"部屋を片付けなきゃ…"と

プレッシャーに近い気持ちを感じていて、

でも体が動かなくて板挟みの様な状態で、



片付けたくても自分一人じゃ

どこから片付ければ良いのか

分からない状態で

精神的にすり減っていたのですが、



今、部屋の窓側に置いてあった本が

無くなったことで、

自室に片付け前よりも

日が射すようになったのと、

以前よりも畳が見えるようになったことで、



以前よりも部屋が過ごしやすくなり、

"部屋を片付けなきゃ…"といった

プレッシャーも軽減されて、

心が少し軽くなったのを実感しています。



また、今回の

"Mちゃんは片付けする覚悟が出来てる"

というお話しは私的に目から鱗でした。



私自身まだ"あれは手放そうかな、

これはどうしようかな…"と思ってる物が

沢山ある中で、



"Mちゃんは自分の部屋の完成形が見えてるでしょ?

だから片付けが出来るし、

部屋の写真も撮って良いよって

言ってくれる。



だって今の自分の部屋が仮の姿だって

分かってるから。

これから綺麗になるって確信してるから。"



という言葉に、迷っている中

確かに背中を押してもらった感覚が

ありました。



また、本のときめきチェック中、

ネズミに齧られて糞まみれになった本、

紙魚に食べられてしまった本、

日焼けして埃まみれになった本を

一冊一冊手に取って、



本好きだと思ってた自分が

本に対して酷い仕打ちをしていたんだなと

思うと同時に



椿本先生の

"物にしている事は自分自身にしている事なんだよ"

という言葉を思い出して



"こんな所でもセルフネグレクトをしてたのか…"



と改めて自分の内面に向き合う事が出来ました。



本の片付け一回でこんなに気付きを得られたのも、

椿本先生のお陰です。



まだまだこれからも先生の助けを

お借りしますが、

片付けの終わりまで一緒に

走り抜けられたらと思います!




モノを溜め込んでしまうと、

誰でも動けなくなります。




それは物理的だけでなく、精神的、エネルギー的にも。




自分がわるいわけじゃない。

ただ、どうしたらいいかわからないだけ。




だから片づけコンサルタントが

いるわけでしょ。




部屋をかたづけなきゃっていう

プレッシャーを感じている方、

他にもいらっしゃると思います。




それはやっぱり、実際に片づけという行動を

しないとなくならないですよね。




それをただしていないだけなのに、

自分を責めるとか、

片付ける自信がないとか、

それは無茶というもの。




そんなに自分をいじめないで。




誰も行動しないうちから、

自信なんてできませんよ。

それはどんなプロだってそう。




わからないなら、わかる人に聞けばいい。

得意なことがそれぞれ違うだけ。




片づけレッスンに

お金を払うのに抵抗がある方が

いることも知っています。




でも、一生に一回の片づけ。




片づけて人生が立て直せるなら、

私ははっきりいって

むしろ安すぎると思っています。




(私がすごいという話では全くなくて、

あなた自身の価値をなめないでってことです)




片づけ祭り中は体力的に疲れます。




Mさんも

「午前中、いいことを言われたのに疲れで上書きされちゃいました」

って言ってたぐらい😁




全然上書きされてなかったけど。




カオスを通らずに、綺麗にはなりません。




それも無茶というものです。




あなたが、何年も何十年もかけて

溜め込んだモノでしょ。




それは一定期間かかります、かけていい。




付け焼き刃で片づけたものはまた元に戻りまっせ。




何もやらないうちからモチベーションなんて

上がらないよ。




動き出すから、

部屋に光がさすようになる、

風が通るようになる。




だから、モチベーションがあがる。

そうやってエネルギーがさらに動いていく。



ときめき感度も最初はよくわからなくても、

物をよく見るようになるから

上がっていくようになる。




みんな自分に厳しすぎる。

もう少し広い目で、長い目で、優しい目で自分を見てあげてくださいね。




片付いてなくてもあなたが

今、心から幸せなら、

そのままでいい。




でも、もしそうじゃないなら、

片付けるだけで、人生がときめくなら

片づけない手はないと思うの。




どちらでもいい、

何も強制しない。




自分で決めたらいいよ、

自分の人生だからね。





閲覧数:108回

最新記事

すべて表示