top of page

Blog

「一気に短期に完璧に」の本当の意味



椿本千詠(つばもとちえ)です。




こんまり®︎流片づけメソッドには

いくつかパワーワードがあります。





その中の一つに「一気に短期に完璧に」

という言葉がある。




それは片づけを短期間で一気に完了させて

片づけた状態を一度体感することが

大切だからです。




こんなにも整った家は気持ちがよかったのか

こんなにも物事がスムーズに進むのか

こんなにも楽なのか




ということを体感したら

元には戻りません。

というか戻れなくなる。




そのためには一度感動するぐらい、

完璧に片づいた状態の家を

体感する必要があります。




過去を振り返って、

人生が動いた時は

何かショックを受けるような出来事が

ありませんでしたか?




一度自分の家が完璧に片づいた状態が

どれほど気持ちいいかを

感動したらいい。




それはだらだらやっていては味わえません。




人は誰でも惰性で生きた方が楽なので、

だらだらしがち。




でもだらだらやっているから、

いつまでたっても効果が見えない。

効果が見えないから続かない、

いつまでたっても終わらない

という負のスパイラルに陥っていく。



だから、「一気に短期に完璧に」です。




でも、それは決して

1日や2日のことではありません。

最低でも数ヶ月です。




今まで何十年もかけてその状態なのだから

一気に短期にといっても

何日かで終わるわけがないんです。




あせって無理やり終わらせても

なんの意味もありません。




片づけ代行で片づけてもらっても

リバウンドするのはそのためです。




自分のものに全くなってない。




自分で整えるから自分が整う。




だから数ヶ月はかかる。

逆にそれだけかけないと

自分の状態がついていけません。




片づけが素晴らしいのは、

最初心が整っていなくても

部屋を整えていく過程で、

心も整っていくことです。




毎日長い時間を過ごす家の状態は

それだけ影響が大きいです。




私は個人レッスンの際に

その時のお客様の状態で

レッスンのスピードも見ています。




私のペースでどんどん

とにかく急いで進めれば

そりゃレッスンの回数は減ります。




レッスン料も少なくすむでしょう。




でも、短期間で終わらせるのが

目的ではないのです。




それでは意味がない。

そっちの方がもったいないです。




あなたはそんなもんじゃないんです。

もっと丁寧に扱いましょう。



だから、無理やり

圧をかけることはしません。

物も丁寧に例外なく見ていきます。




といっても一生のうちで見たら

その数ヶ月は短い。




そこからもう余計な物、事にとらわれず

何でも始めたらいい。

だから人生がときめく♪

あなたがあなたらしく

幸せになるための片づけです。






PS.

もちろんお客様のご希望を聞いた上で

この人は今どんどんいけるなと思ったら

そこで無駄にモタモタはしません笑


はい次、はい次。

宿題もいっぱい出す。

ヒーヒー言ってる人もいる。

そういう人の方が多いかも笑

ごほんもそれぐらい真剣だということです。



















閲覧数:46回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page