Blog

自分の予定を大切にできた事、片づけが進んだ事が、すごく嬉しかったです






ただいま絶賛片づけ祭り中のYさんから

公式LINEに報告が届きました。




レッスン期間中は公式LINEに

片づけの近況、気づきなど報告いただいています。


(強制ではありません。)




..∴..∴.∴..∴..∴...∴..∴.∴..∴..∴...∴..∴.∴..∴..∴.

Yさん 40代 三重県



今日、

お役目終了したモノ達段ボール4箱分、

海外へ寄付のため発送することができました



自宅に集荷に来てもらう日程を

今日に指定してたので、

期限があったのがよかったと思います!



じゃないとズルズル先延ばしに

していたと思います。



昨日友達にも「ゆっくり電話できる?」

と聞かれたけど、



明日までに荷物の準備があるから

あと30分くらいは大丈夫だけど

それ以降は難しいと、

自分の都合をちゃんと伝えれました。



もし集荷の予定がなかったら、

自分が片づけをやろうと思っていても

友人にはそれを言わずに、

また今度でもいいやと思って、

長電話していたと思います。



それはそれで楽しいしよい時間なのですが‥

私はつい人に合わせてしまって、

自分のことは後回しにしてしまうことが

昔から多かったので‥



後から自分が忙しくなって、

焦って苦しくなっちゃうんですよね



寄付できたこともよかったですが、

自分が自分の予定を大切にできたこと、



そして片づけが進んだことが、

今日はすごく嬉しかったです



..∴..∴.∴..∴..∴...∴..∴.∴..∴..∴...∴..∴.∴..∴..∴.




もちろん、色んなタイプの人がいますが、

片づけが止まっている方の中には

完璧主義の人がいます。




0か100か。




100できないなら、やらない。

そこで時が止まってしまっている。




例えば、ゴミの分別

いろんな素材が組み合わさっていて

完璧に分別できないから

何ヶ月も放置。




その時、あなたができる範囲でいい。

いさぎよく捨てて、

あとはプロにまかせましょう。




これは売りたいから捨てられない。

やっぱり何ヶ月も放置。




人ができることは有限です。

その限度は人それぞれ。




さらに時間は有限です。




だから、期限を決めて

いつかじゃなく、○月○日と決めて

それでできなかったらあきらめよう。




いさぎよく捨てよう。




自分の今の限界を知ろう。




「いつかやります。」

「○が○になったらやります。」




そんなこと言ってるうちに死んじゃうよ。

いや、ほんと、まじで。




自分の時間を大切にできる人は

相手の時間も大切にします。




だって時間=命だってわかっているから。




気づけば周りはそういう人ばかりになる。




Yさんは日々、

有言実行を積み重ねています。




そうやって、

自分への信頼がどんどん増している。




逆に言うと、

それでしか自分への信頼は得られない。




言ってるだけでやらない人とは

やっぱり差がついていく。




つまり、何が言いたいかというと

今やれることをつべこべ言わずに

やってみればいいよってことです😁




何があっても

まるっと自分を信頼できるようになったら

こんな心強いことはない。




こんまり®︎流片づけは

そんなトレーニングになります。




気がつけば、お家も片付いている。




そういう目に見える結果は

もちろん楽しいし、嬉しいけれど




目に見えない効果も大きいのが

こんまり®︎流片づけです♡





閲覧数:58回

最新記事

すべて表示