top of page

Blog

毎日洗濯するが出来るようになりつつあります



椿本千詠です。





こんまり®︎流片づけレッスン中のお客様、

ただいま3回目のレッスンが

終了したところです。





衣類→本→書類→と片づけて

3回目のレッスンで小物に入りました。





片づけ祭り、めちゃくちゃ順調です。

モデルケースと言ってもいいぐらい。





もちろん、

「人生がときめく片づけの魔法」を読んで

ご自分で片づけ祭りを

進めていたからこそです。




K様 

小学生のお子様2人、4人家族、一軒家



冬休みが終わってから、

『毎日洗濯して、溜めない生活』

をはじめました。



今までは『したい事』をする時間を

確保するために、

イライラ防止のために

『家事をサボる』を

積極的にしてきたので、

お恥ずかしながら

洗濯物が3、4日分溜まるとかが

日常の生活でした。



べきねばを手離したおかげで、

色々したい事が出来たのも事実ですが、

やはり溜めると色々弊害もあって、

『あれがない、これがない』

とストレスになったり、

明らかに見た目で

洗濯物が溜まってるのが不快だったり、

ずっと何とかしなければと思いながら、

出来ないまま何年もすぎていました。



片付け祭りをはじめてから、

何かのスイッチが切り替わったように、

毎日洗濯するが出来るように

なりつつあります。



毎日洗濯していると、

服の量も把握出来るし、

今まで足りないと思って来た物も、

足りていると言う事に気付きますね。



今週からは子供たちにガミガミ言わずに

過ごしてみるを実践しはじめました。



生活の変化は随所にあるんですが、

1番大きな変化をお伝えしたくて

朝からLINEをさせていただきました。




 

母だからってしなければいけない

ということは何もありません。





でも、やった方が気持ちがいいなら

やればいいです笑





人は本当はやりたいのにやれていないと

モヤモヤします。





気にしていないようで

横目でチラチラ見てる👀

いつも頭の片隅にある。





脳の領域がもったいない。





でも、わかっちゃいるのにやめられない。

それが人間だったりする。





今までできていない事なら

自分のモチベーションに頼るのは

ちょっと心もとないですね。





だ・か・ら

環境から変えてしまいましょう。





片づけ祭りをすると

どんどんフットワークが

軽くなっていきます。





自然にです。





不要な物がたくさんあると

身体が重くなります。





物理的に何か発せられてるんじゃないか

と思う笑

誰か科学的に証明して笑





私もクローゼットに

物を詰め込んでいた時

会社と自宅の往復でフットワークが

めちゃくちゃ重かったです。





今では誰も信じてくれないけど笑。





不安からたくさん物を溜め込み

ただ収納していただけでした。

それで片づけているつもりだった💦





もうあなたにとって

必要のない物を手放した時、

自然にフットワークが軽くなります。





地球で生きている限り

行動しないと残念ながら

人生は進んでいきません。





だから、フットワークが軽くなると

人生が回るようになるのは当たり前。





よく言う「あるがままがいい」

は何もしなくていい

ということではありません。





あなたらしく、生きていこう。





家族がどう言おうと

あなたがどうしたいかだよ。





何でもいいもわるいもなくて

するしないは本当に

あなたの自由だけれど

家族のせいにだけはしないでね。





自立しよう。





Kさんは自分が今したいことを

自分で着実に

やっていらっしゃいます。





ご家族とも仲良しで

ほっこりします❤︎





元々素敵なお家だけれど

ますます本来の姿になっていく。





特別じゃない何でもない

普通の日が幸せ❤︎













今年こそ片づけ祭りを終わらせよう。

ほんとに。

環境に引っ張ってもらおう。


閲覧数:67回

最新記事

すべて表示
bottom of page