top of page

Blog

もしも自分がどこかないがしろにされている気がするなら


椿本千詠です。





人はそんなに多くの物を

管理することはできません。



できない方がよいのです。

多くの物を持つと

それを失う不安がうまれます。



多くの物を持つと

それを管理する時間、スペース、お金

そういった余分なストレスを

背負うことになります。



多くの物を持ったからといって

幸せになるわけではないことに

多くの人はもう気づいているはずです。



不安から物を持っても不安がますばかり。

その不安をまた違う物で埋めようとします。

キリがないのです。



今ある物で

満足していないなら

新たにまた何かを手に入れたとしても

また同じことが起きるだけです。



今ある物を大事にできていないなら

その本当の豊かさを

受け取れていないということです。



数はそんなに多くなくていいから

あなたが本当に心から好きな物で

満たしてみてください。



それは本当に

あなたが好きな物ですか?





流行や値段から

好きだと思いこんでいる

物ではないですか?



この「物」は「事」や「人」に

そのまま置き換えることができます。





形を持たないものも同じです。



どんな偉い人や有名な人が

何と言おうがあなたが好きな物事が

あなたの人生にとって正解です。



それはそんなに多くないはず。



それぞれの人が

それぞれの大切な物、事、人を

大切にできたなら

幸せな人がどんどん増えていきます。



自分の大切な物を大切にできる人は

他人の大切な物もリスペクトできます。



もしも自分がどこかないがしろに

されている気がするなら

まずはあなた自身が

あなたの大切をリスペクトしてください。

他人はそれをわかりやすく

教えてくれているだけです。





他人のせいにしている暇は

ありません。





生きることは本当は

とてもシンプルです。





それを複雑にしているのは

あなた自身。





今わからないことはわからないのだから

ほっときましょう。





いつもすることはシンプルです。





そんなに深刻にならず

好きな物、事、人を大切に!!












こんまり®︎流片づけは

自分が本当は何が好きなのか?

のトレーニングになります。





閲覧数:91回

最新記事

すべて表示
bottom of page